阿藤智恵のサイト


エッセイのお稽古

7年目のご挨拶

「エッセイのお稽古」というページは、2010年の夏、ここに書いたような経緯で始めました。

新聞への登場は、この間、越後タイムスに一度、エッセイを書いただけにとどまってますが、

演劇誌『テアトロ』では、何度か機会をいただくことができ、

ことに、半年間にわたる自由テーマでの連載エッセイを書いたときには

ああ、お稽古しておいてよかった!と思ったものでした。

ここ数年、エッセイのお稽古は、気もちだけはふんだんにあるものの

日々の詩作訓練やら、メルマガの執筆やら、かなり頻繁に開催しているライブなどにおされて

実質、さっぱりやっていない状況です。

ですが、相変わらず、今年も、気もちだけはふんだんにあるんです。

今や「お話ライブのお話をご紹介するページ」とでも、きれいさっぱり改名したほうがよさそうな状況にはありつつ、

今年も「エッセイのお稽古」です。

今年も1回くらいは、エッセイのお稽古、します。

と、いいながら、まずは、お話ライブのお話のご紹介で、スタートいたします。

どうぞ、お付き合いくださいませ。

 

 


智恵