阿藤智恵のサイト


エッセイのお稽古

はじめに「お稽古の趣旨」

このページでは、阿藤智恵が、いつか新聞紙上にてエッセイの連載をさせていただく、という大それた野望に向けて、「エッセイのお稽古」をいたします。

信頼できる友人に相談したところ、
「新聞エッセイであれば、とりあえず1600文字でまとめる練習をなさい」
とのことでありましたので、字数は1600字、〆切は、お稽古とはいえ、実践的な内容にしていきたいと思いをこめ、1週間に1度といたします。

そういう計画ですから、毎週月曜日あたりにこのページをひらいていただきますと、1600字ほどの、まことに読みやすい(目標)新エッセイが発表されている(はず)という次第。過去のお稽古も、時系列順にお読みいただけるよう、目次を設けるつもりです。

1週間に1本、すなわち年間50本あまりのエッセイを書き続けていくことによって、阿藤がいかなる“エッセイ上手”に変身していくか(またはいかないか)、そのあたりをぜひご覧いただきたく、毎週のお越し、心からお待ち申し上げます。

また、「缶詰日記」同様、お題(あるいはテーマ)をくださいましたらとても幸せです。どのようなお題であれ、必ずや心をこめて書かせていただくことでありましょう。どうぞお気軽に、左の「お問合わせ」の文字をクリックして、メールくださいませ。ご感想、ご叱責メールも、お待ちいたしております。


智恵

2010年8月20日